今年も新日本フィルのおふたりが nito cafe でコンサートを開いてくださいます

プロの演奏にうっとりしながら、クリスマスの気分に浸りませんか?


 新日本フィル ヴァイオリンとヴィオラのクリスマスコンサート
nito café 

 

「千と千尋の神隠し」「ハウルの動く城」「崖の上のポニョ」などの音楽を担当した

新日本フィルハーモニー交響楽団(小澤征爾創設)のメンバーによる演奏会です

( 最後 ↓ にバイオリニストとビオリストの方のご紹介があります ) 

 

*****************************

 

20181222日(土)

18:00開場 / 18:45時開演
 

 

♫ プログラム ♫

 

モーツァルト:鏡の二重奏

 

シューベルト: 魔王 野ばら ます

 

日本の歌曲より: ふるさと / このみち 

        荒城の月 / さくら

 

休憩 

 

世界にひとつだけの花

 

島唄

 

クリスマスソング(ホワイトクリスマス ほか)


*********************** 

 

当日は、ワイン、コーヒー、ほうじ茶、焼き菓子などを

ご用意いたします。お気軽に、かしこまらずにお楽しみください!

 

料金:3000円(ワンドリンク込み)
 

ご予約・お問い合わせ:メール(nitocafe.kichijoji@gmail.com)または

         お電話(営業日のみ:0422-57-4078)まで
 

※ プログラムは変更になる可能性もございます 
今回は、小学生以上の方が対象です



**********
 
演奏者プロフィール

ヴァイオリン 塩澤菜美 (NAMI SHIOZAWA)

桐朋女子高等学校音楽科を経て桐朋学園大学卒業。同大学研究課修了。
94年新日本フィルに入団。現在に至る。
これまでに鷲見康郎、室谷高廣、名倉淑子、ワレリー・クリモフ、
スチュアート・ケイニンの各氏に師事。

ヴィオラ 吉鶴洋一 (YOICHI YOSHITSURU)

66年鹿児島市出身。三重大学教育学部を経て愛児県立芸術大学大学院修了。
読売音楽新人賞を受賞。
97年新日本フィル入団。
「音楽の贈り物〜吉鶴洋一の世界〜」が全国のケーブルテレビで放送された。
CD「アヴェマリア」「愛のあいさつ」発売中。